ワードプレス向け検索用プラグインを作成しました

 公式リポジトリに自作のプラグインが無事登録されました。

 ワードプレスを触り始めて2,3年になりますが、はじめの頃は公式に登録できるようなプログラムが自分で組めるようになるとは考えていませんでしたので、感無量ですね。

 ちなみにこちらがワードプレス公式プラグインページへのリンクです。

 もともとこのプラグインは、自身で運営していた投稿サイトで使うために作成したものなので、無料の検索プラグインにしては珍しく?カスタムフィールドやカスタムタクソノミに対応しています。

 ただ、同時にもともと人が使うことをあまり想定していなかったため、使い方があまり直感的でないことが難点だと思います。

 とはいえその分、よくある検索プラグインとは差別化できているところもあるかと思います。まあ、日本語で使える検索プラグイン自体少ないので、ある意味その時点で最低限の需要はあるのかもしれませんね。

プラグインの特徴

 このプラグインの他とは違う部分の一つとしては、検索結果がプラグイン専用のスペースを必要としていないところでしょう。検索をすると、検索結果がトップページにそのまま出てくるので、テーマのデザインそのままのインデックスで結果が表示されます。

 また、日本人向けに追加した機能として、文字検索の際にマルチバイト文字に対応した厳格検索機能というのをつけています。技術としては大したものではないのですが、どちらかというとこの機能のほうが、本プラグインの目玉になるのかな?と思います。

 ワードプレスは元々英語で使う前提のため、検索の際に日本語は、「は」と「ハ」と「パ」と「バ」が区別されずに検索されてしまいます。

 ひらがなやカタカナだけならいざしらず、濁音なども区別されないんじゃ検索としてはちょっと、と思い、この機能をつけました。
 ただその代わり、この機能を使うと英語の小文字と大文字も区別して検索されてしまいますので、その点に関しては不便になってしまうかと思います。

 他には使用方法をショートコードに特化したため、必要な検索項目を好きな順番や組み合わせで使えるようにしているのも特徴でしょうか。その分最初はちょっと使うのが面倒ですが、いろんなホームページで汎用的に使えるようになっているかと思います。

プラグインの使い方や詳細に関しては、現在まとめたページを以下に作成中です。

https://yuki-portal.com/blog/category/wpplugin/post-search-and-order/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ユキミチのブログ